挨拶例文

喪主様が夫の場合のご挨拶(通夜)

例文

ひと言、ご挨拶申し上げます。 本日はお忙しい中、亡き妻(○○)の為にわざわざご弔問いただきまして誠にありがとうございました。

故人も、皆様のおいでをさぞ喜んでいることと思います。
妻亡きいま、おもいを巡らせますと心残りなことばかりでございますが、これも寿命なのでございましょう。
存命中は、ひとかたならぬお世話になりました皆様方に、故人に代わり厚く御礼申し上げます。

なお明日の告別式は○時から行います。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。
あちらの部屋に、ささやかですが心ばかりのお食事を用意いたしました。
故人を偲ぶ話など聞かせていただければ幸いです。

本日は誠にありがとうございました